愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2019年3月31日 現在)

ヒグチ ヨシハル
樋口 義治   教授

(1979年4月1日就任)
文学部   人文社会学科

専門分野/研究テーマとその内容

心理学/行動科学。健康行動/ヒトの行動分析 

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
著書(著書[共]) 人間欲求の変化を組み込んだ避難所運営モデルと事前復興計画(東三河地域防災協議会受託研究報告書)  愛知大学中部地方産業研究所  樋口義治  全128頁  2019年03月
著書(著書[共]) 震災復興の社会経済システムに関する研究  愛知大学中部地方産業研究所  鈴木誠  83-92頁  2019年03月
著書(著書[共]) ラオス南部地域の社会と産業そして人  愛知大学中部地方産業研究所  樋口義治、佐藤正之、駒木伸比古、高木秀和  全181頁  2017年03月
学術論文(学術論文[単]) 生活場面における”止める”行動考察-ミニチュアシティ実験法を用いて-  愛知大学中部地方産業研究所 2019年報中部の経済と社会    81-89頁  2019年03月
学術論文(.学術論文[単]) 大学における大災害時の帰宅行動に関する予備的アンケート調査  愛知大学特別重点研究『南海トラフ大地震を見すえた自然大災害と地域連携を踏まえた大学BCPの総合的研究』  2017年度年次報告書 所収    32-37頁  2018年03月
学術論文(.学術論文[単]) 道具としての鍵と錠、はたらき・しくみの予備的研究ー認知行動の視点から  『2017 年報・中部の経済と社会』 愛知大学中部地方産業研究所    111-123頁  2018年03月
学術論文(.学術論文[単]) 再生可能エネルギーに対する人々の意識について  『地域における再生可能エネルギー導入の仕組みー課題と展望』 所収       愛知大学中部地方産業研究所    70-99頁  2018年03月
学術論文(学術論文[単]) 手仕事としての糸つむぎ(糸つくり)を対象とした認知行動の研究ー考古学習心理学の観点からー  『手仕事を考える』      手つむぎ手織り研究会 所収               愛知大学中部地方産業研究所                69-87頁  2018年03月
学術論文(学会発表[単]) 自然の仕組み理解とものづくり、そして道具使用行動の分析  日本行動分析学会第35回年次大会発表論文集      2017年10月
学術論文(学術論文[単]) 田原市の被害想定と災害対策の現状及び課題  第6章 東三河の災害・防災所収            『東三河の経済と社会』 第8輯 愛知大学中部地方産業研究所    586-590頁  2017年03月
学術論文(学術論文[共]) 教育の動向  第3章 東三河の教育・文化所収            『東三河の経済と社会』 第8輯 愛知大学中部地方産業研究所  鈴木伴季、樋口義治  465-476頁  2017年03月
学術論文(学術論文[共]) データからみる東三河‐隣接4地域との2011~2015の相対比較‐  『東三河の経済と社会』 第8輯 愛知大学中部地方産業研究所  樋口義治、佐藤正之  197-219頁  2017年03月
学術論文(学会発表[単]) 糸つくりによる”認知行動”の研究  日本行動分析学会第34回年次大会発表論文集      2016年09月
学術論文(学術論文[単]) ラオス南部パクセ周辺工場従業員の人と生活、意識-個別面接による聞き取り調査報告①  2016 年報 「中部の経済と社会」 所収 愛知大学中部地方産業研究所発行    181-192頁  2016年03月
学術論文(調査報告[単]) ラオス南部パクセ周辺地域調査報告-2015年第3,4,5次調査概要  2015 年報 「中部の経済と社会」 所収 愛知大学中部地方産業研究所発行    165-168頁  2016年03月
学術論文([単]) 大災害における緊急避難行動とその事前準備-心理学的分析  「復興格差」 第4章 愛知大学中部地方産業研究所発行 所収    49-59頁  2016年03月
学術論文(受託研究成果報告書概要版[共]) 大規模災害時における地域連携と後方支援に関する政策研究  愛知大学中部地方産業研究所  西堀、樋口他  10頁  2016年02月
学術論文(受託研究成果報告書[共]) 大規模災害時における地域連携と後方支援に関する政策研究  愛知大学中部地方産業研究所  西堀、樋口他  72-78頁  2016年02月
学術論文(学術論文[単]) ラオス南部パクセ周辺工場女子従業員の性格-内田クレペリン精神検査を用いて  年報 中部の経済と社会 愛知大学中部地方産業研究所    45-54頁  2015年03月
学術論文(学術論文[単]) ガラ紡技術移転に伴うラオス地域社会-研究の目的とラオス概説  年報 中部の経済と社会 愛知大学中部地方産業研究所    7-12頁  2015年03月
学術論文(学術論文[共]) ガラ紡技術移転とラオス南部社会に関する予備調査報告~ラオス人研修生を対象として  愛知大学一般教育論集  樋口義治  11-22頁  2014年09月
学術論文(学術論文[単]) 労働とメンタルヘルスに関する調査報告  愛知大学中部地方産業研究所発行 浅野俊夫他 『地域のメンタルヘルスケアの実態調査と改善方法の総合的研究』所収      2014年04月
その他(報告書[共]) 人間欲求を組み込んだ避難所運営モデルの開発と事前復興計画  東三河地域防災協議会受託研究(研究成果中間報告書)  樋口義治、西堀喜久夫、鈴木誠、駒木信比古、鄭智允  全62頁  2018年02月
その他(報告[単]) ラオス南部パクセ周辺地域調査報告ー2016年第6次調査報告概要ー  『2016 年報・中部の経済と社会』 愛知大学中部地方産業研究所    141-142頁  2017年03月
その他(解説[単]) ガラ紡技術移転に伴うラオス地域社会-趣旨と構成  年報 中部の経済と社会 愛知大学中部地方産業研究所    3-5頁  2015年03月
その他(室長挨拶[単]) タマサートな生き方  愛知大学学生相談室報告書    1頁  2014年11月
学会等発表(学会シンポジウム) 大災害時における避難行動の行動分析  大会企画シンポジウム『防災と行動分析』  話題提供      2016年09月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
授業に簡単な実験を組み込んだ  2019/01  現在に至る  授業の内容を進化させるため、簡単な実験を組み込んだ。 
毎回の授業で小テストを行うと共に質問を書かせ次回それにこたえる  2012/04  2012/12  毎回の授業で内容について小テストを行うと共に質問を書かせ、次回それにこたえる 
2 作成した教科書、教材、参考書
『野外フィードバック法で恐怖感を取り除く』 愛大文学部の方法所収  2014/03     
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
4 その他教育活動上特記すべき事項

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
学外機関役職 新城市船着小学校評議員 新城市船着小学校 2002/04 2020/03
講演 パクセ周辺工場従業員の性格 愛知大学中産研プロジェクト研究公開研究会 2014/12
講演 災害時のリスク認知と対処-東日本大震災を踏まえて 文学部心理学コース・心理学談話会公開講演会 2013/11
講演 労働・職業生活と健康 豊橋市民大学トラム・愛知大学連携講座 2013/10
講演 企業の労務管理としてのメンタルヘルス(シンポジウム) 平成24年度WLBセミナー(愛知県) 2012/11