愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2019年3月31日 現在)

ヒノ ヨシオ
樋野 芳雄   教授

(1979年4月1日就任)
国際コミュニケーション学部   国際教養学科

専門分野/研究テーマとその内容

社会学。国際関係学/自然システムに即した社会経済システムの形成。現代国際政治・思想の動態

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
学術論文(学術論文[単]) 有機農業・自然農法の展開と「農」をめぐる社会動向  『年報・中部の経済と社会 2018』    57-68  2019年03月
学術論文(学術論文[単]) 自然エネルギー・水素エネルギーの利用をめぐる動向  『年報中部の経済と社会』(2015年版)    53-62頁  2016年03月
その他([単]) 国際的関心を国際教養へつなぐ  『愛知大学国際コミュニケーション学部への誘い [2019年度]改訂版』    39-40  2019年03月
その他([単]) 国際教養学科、発進  『文明21』特別記念号・愛知大学国際コミュニケーション学部20年の軌跡    58-60  2018年11月
その他(その他[単]) 「1996年のトラウマ」を越えて――この四半世紀と愛知大学  愛知大学教職員組合『ひろば』101号    1-4頁  2014年10月
学会等発表(学会等発表[単]) 有機農業の展開と社会構想  愛知大学中部地方産業研究所第16回「地域・産業・大学」公開研究発表会      2017年02月
学会等発表(学会発表[単]) 自然エネルギーの安定的利用のための仕組みづくりに関する研究  愛知大学中部地方産業研究所第14回「地域・産業・大学」公開研究発表会      2015年02月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
学外正課授業・オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村現地学習  2018/11    表記朝市村での購買を複数回体験し、栽培者・出店者たちと交流した。朝市村責任者からも説明をしていただいた。 
オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村・購買実習学習会(3年次演習学外授業)  2016/12    名古屋市栄で毎週土曜日の午前中に開かれている有機農産物市で買い物を体験し、ゼミにおいて学んできたことを活かして、出店している有機農家と対話する学習を行った。また吉野隆子村長からこの朝市村の成り立ちと歩みについてお話を伺った。 
基礎演習におけるフィールドワークの実施  2009/12  2010/01  コンビニ・オーナーへの聴き取り調査 
入門ゼミにおけるフィールドワークの実施  2008/06  2008/07  セブン-イレブン・オーナーへの聴き取り調査 
質問カードの利用  2007/04  2009/02  口頭での質問以外の機会の提供 
新聞を読んで時系列記録を作成する  2003/04  2009/02  社会経済または国際関係に関するテーマを選択して記録 
学生による授業評価実施  1995/07  現在に至る  大学による評価制度導入以来毎学期 
2 作成した教科書、教材、参考書
卒業研究の手引き  2003/04  2008/04  研究テーマの選択から論文完成まで、ステップを追って解説。毎年改定してゼミ生に配布。 
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
FDフォーラム(シンポジウム)報告  2008/11    学部におけるFD活動について 
FDフォーラム(シンポジウム)報告  2007/10    初年次教育について 
4 その他教育活動上特記すべき事項

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
講演 グローバル化と向き合う 名古屋国際センター国際カレッジ2012第3期 2013.2.16 2013/02
その他 香港の旅、雑記雑感 別冊ひろば(愛知大学教職員組合) 2015/12