愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2019年3月31日 現在)

サコダ コウサク
迫田 耕作   准教授

(1986年4月1日就任)
短期大学部   ライフデザイン総合学科

専門分野/研究テーマとその内容

社会学。現代日本社会論、地域社会、家族社会学、教育学、社会運動論

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
学術論文(学術論文[単]) 本当の民主主義にとっての敵の正体  『研究論集』No.39 愛知大学短期大学部     1-35頁  2016年12月
学術論文(学術論文[単]) 政治を変える運動の方法について  『研究論集』No.38 愛知大学短期大学部    1-14頁  2015年12月
論文・解説(学術論文[単]) 市民運動の低迷と丸山真男の近代主義  『研究論集』No.37 愛知大学短期大学部    全26ページ  2014年12月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
LINEを利用した教員学生相互の情報交換  2016/11  現在に至る  学生の卒論指導とゼミの連絡にLINEを活用。 
スライド使用  2016/04  現在に至る  Windowsのパワーポイントに相当するMacのKeynoteを使って、写真、グラフ、文字などをスクリーンに投影して、わかりやすい説明になるようにした。 
質問カードの配布  2013/04  現在に至る  全ての科目で、必要なときにカードを配布して授業内容やその他について学生の質問にその場で答えた。 
演習科目においてグループワークの導入  1998/04  現在に至る  基礎演習、発想議論演習、卒業研究などの科目において、グループワークを導入して、課題解決能力の養成を図った。 
シラバスの充実  1997/04  現在に至る  全部の担当科目のシラバスを充実させてきた。 
2 作成した教科書、教材、参考書
スライド教材作成  2014/04  現在に至る  全部の授業でスライドを導入した。MacなのでパワーポイントではなくてKeyNoteである。 
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
愛知県立豊丘高校 模擬授業  2017/11    芸能界のAKB48を例にして現代社会を見る視点と学問の意義について話した。 
愛知県立東高校 模擬授業  2017/05    芸能界のAKB48を例にして現代社会を見る視点と学問の意義について話した。 
4 その他教育活動上特記すべき事項
学内の豊橋一般教育研究室室員    現在に至る  以前から室員であったが、2017年から活動的になった。 

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
その他 模擬授業 愛知県立豊丘高校 2018/10