愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2018年3月31日 現在)

タキザワ ヒロト
滝沢 宏人   准教授

(1991年4月1日就任)
経営学部   会計ファイナンス学科

専門分野/研究テーマとその内容

バイオメカニクス/運動生理学。人間が多関節を介して発揮する力に及ぼす姿勢・力の作用点の影響

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
学術論文(学術論文[単]) 就寝時刻は睡眠時間より朝の自覚的目覚め度に大きく影響を及ぼすか―第2報―  『体育学論叢』第24号 愛知大学体育研究室    1-8頁  2017年03月
学術論文(学術論文[単]) 就寝時刻は睡眠時間より朝の自覚的目覚め度に大きく影響を及ぼすか  『愛知大学体育学論叢』第23号 愛知大学体育研究室  滝沢宏人  19-24頁  2016年03月
学会等発表(学会等発表[単]) 就寝時刻は睡眠時間より朝の自覚的目覚め度に大きく影響を及ぼすかー第2報ー  日本体育学会第68回大会      2017年09月
学会等発表(学会発表[単]) 就寝時刻は睡眠時間より朝の自覚的目覚め度に大きく影響を及ぼすか  日本体育学会第67回大会      2016年08月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
2 作成した教科書、教材、参考書
スポーツと健康~その理論と実際~  2013/04     
ヘルスエクササイズの理論と実際  2006/04     
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
福祉教育キャンプが学生の気分プロフィール及ぼす影響 第12回日本健康医学会  2002/11     
4 その他教育活動上特記すべき事項

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
学外機関役職 みよし市カヌー協会理事 みよし市カヌー協会役員会 2015/03