愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2018年3月31日 現在)

ムラセ トモヒコ
村瀬 智彦   教授

(1997年4月1日就任)
法学部   法学科

専門分野/研究テーマとその内容

体育測定評価論、トレーニング論 

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
学術論文(学術論文[単]) 保育現場への体力・運動能力測定用具・器具貸し出し支援の実際  『体育学論叢』第25号愛知大学体育研究室    31-35頁  2018年03月
学術論文(学術論文[単]) 保育現場への測定と評価支援による運動能力評価基準値の作成-幼児用握力計による基準値の提示とともに-  『教育医学』第62巻第4号日本教育医学会    418-431頁  2017年06月
学術論文(学術論文(資料)[単]) 保育現場における体力・運動能力の測定と評価の実施実態と支援の必要性  『体育学論叢』 第24号愛知大学体育研究室  村瀬智彦  9-16頁  2017年03月
学術論文(学術論文(資料)[単]) 保育現場への体力・運動能力の測定と評価支援の総括と課題  『体育学論叢』 第24号愛知大学体育研究室  村瀬智彦  17-23頁  2017年03月
学術論文(学術論文(研究報告)[単]) 保育現場における体力・運動能力測定の実施環境  『日本幼少児健康教育学会誌』 第2巻 第1号日本幼少児健康教育学会  村瀬智彦  35-41頁  2016年09月
学術論文(学術論文[単]) 保育現場における体力・運動能力の測定と評価の普及への試み  『体育学論叢』 第23号愛知大学体育研究室    13-18頁  2016年03月
学術論文(学術論文[単]) 幼児の体力・運動能力の測定と評価の研究動向-研究と保育の両面からのアプローチ-  『教育医学』 第61巻 第3号日本教育医学会    246-256頁  2016年02月
学術論文(学術論文[共]) 女児における障害物を設置した枠内歩行及び平均台歩行時間の年齢差の検討  『体育測定評価研究』第14巻日本体育測定評価学会  徐 寧,出村慎一,青木宏樹,村瀬智彦,酒井俊郎,川野裕姫子,春日晃章  53-58頁  2015年03月
その他(幼少年体育指導士講座 [単]) 理論編25 幼児の体力・運動能力の測定~なぜ測定するのか~  『子どもと発育発達』 Vo.13 No.1日本発育発達学会    41-43頁  2015年05月
その他(幼少年体育指導士講座 [単]) 実践編21 幼児の体力・運動能力の測定~測定の実際~  『子どもと発育発達』 Vo.13 No.1日本発育発達学会    44-46頁  2015年05月
その他(実践報告[共]) 初心者を対象とした「太極拳」健康づくり教室について  『体育学論叢』第22号愛知大学体育研究室  張 成兵,村瀬智彦  77-80頁  2015年03月
学会等発表(シンポジウム発表[単]) 測定と評価の視点に基づく研究課題の決定とセレンディピティ  第16回日本体育測定評価学会ホルトホール大分  村瀬智彦    2017年03月
学会等発表(学会発表[単]) 保育現場における体力・運動能力測定の持続可能な普及促進サイクルの提案  第15回日本発育発達学会岐阜大学  村瀬智彦    2017年03月
学会等発表(学会発表[単]) 保育現場への測定と評価支援による体力・運動能力評価基準値作成-支援から評価基準値作成までの過程における留意点-  第64回日本教育医学会三重大学  村瀬智彦    2016年08月
学会等発表(学会発表[単]) 保育現場への体力・運動能力の測定と評価支援の試みについての総括と課題  第67回日本体育学会大阪体育大学  村瀬智彦    2016年08月
学会等発表(学会発表[単]) The trial of supports for measurement and evaluation of physical fitness and motor ability in childcare field  The 16th Scientific Meeting of Korea-Japan Health Education SymposiumKwansei Gakuin University      2015年08月
学会等発表(学会発表[単]) 保育現場における体力・運動能力測定の実施と普及に関与する要因  第66回日本体育学会国士舘大学      2015年08月
学会等発表(学会発表[単]) 保育現場における体力・運動能力の測定と評価の実施環境について  第68回日本保育学会椙山女学園大学      2015年05月
学会等発表(学会発表[単]) 保育の現場における体力・運動能力の測定と評価に関する支援の必要性について  第65回日本体育学会岩手大学      2014年08月
学会等発表(学会発表[共]) イチパー学会による国際少年体力テスト研究プロジェクトについて  第13回日本体育測定評価学会天理大学体育学部  波多野義郎,鈴木宏哉,村瀬智彦    2014年03月
学会等発表(学会発表[共]) 保育の現場で体力・運動能力の「測定」と「評価」は実施されているのか  第13回日本体育測定評価学会天理大学体育学部  村瀬智彦,春日晃章,中野貴博    2014年03月
学会等発表(学会発表[共]) Examining rhythms and intensities of physical activity in young children using physical activity pattern data  The 55th ICHPER・SD Anniversary World Congress & ExpositionThe Green Park Pendik Hotel & Convention Center, Istanbul, Turkey  Nakano, T., Kasuga, K., Oguri, K., Okimura, T., Murase, T.    2013年12月
学会等発表(学会発表[共]) Characteristics of the movement of center of gravity in the running, throwing, and jumping phases in four-year-old boys  The 55th ICHPER・SD Anniversary World Congress & ExpositionThe Green Park Pendik Hotel & Convention Center, Istanbul, Turkey  Kasuga, K., Nakano, T., Oguri, K., Murase, T.    2013年12月
学会等発表(学会発表[単]) 幼児の体力・運動能力評価基準値の作成による保育現場への支援とシステムの構築にむけて  第24回日本発育発達学会地方月例研究会愛知工業大学本山キャンパス      2013年07月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
プレゼンテーション遠隔操作による講義方法の工夫  2008/04  現在に至る  大教室における講義でプレゼンテーションを遠隔操作することにより,檀上だけではなく受講学生の近くで抗議することが可能になり,リアルタイムに質問が受けられる状況を保ち,また受講学生の理解度や反応を確認して講義を進めている.私語少なくなり学習環境の改善にも貢献している. 
オフィスアワーの開設  2002/04  現在に至る  講義および演習・実技に関する質問を受け付ける時間を設定している. 
シラバスの充実  2002/04  現在に至る  講義内容を常に新しい内容に更新するよう学期ごとに点検している. 
学生による授業評価アンケートの実施  2002/04  現在に至る  大学および体育分野の両方で学生による授業評価アンケートを実施し,大学共通で実施している授業評価結果に関しては分析結果と改善点などを公表している. 
2 作成した教科書、教材、参考書
2018年度から始まるの新カリキュラムに合わせて教科書の内容について増補改訂した  2017/10  2018/03  体力づくり,健康づくり,および生活習慣病予防のための講義における関連資料や統計資料などを最新資料に改訂した 
「スポーツと健康~その理論と実際~」 学術図書出版社  2013/04    体育分野科目「スポーツ・健康演習」の講義および運動実践の授業を効果的に進めるための教科書を作成した. 
「健康・スポーツ科学入門[改訂版]」 大修館書店  2010/04  2010/04  体育・スポーツ・健康科学に関する基礎理論を解説した教科書で,1999年に作成した教科書を改訂した. 
「健康スポーツと環境」 不昧堂出版  2006/05  2006/05  健康の維持増進のためのスポーツや運動の実践と諸環境との関係を中心に解説した教科書である. 
「ヘルスエクササイズの理論と実際」 学術図書出版社  2006/04    健康の維持増進を目的とした運動実践に関する理論と実技に関する教科書である. 
視覚教材の作成と導入  2005/04  現在に至る  講義のポイントを示したプレゼンテーションを作成し,板書では解説しにくい図表や動画を取り入れ,より学生が講義内容を理解できるよう工夫している. 
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
笹島地区地域住民対象健康づくり教室講師  2012/04  現在に至る  地域住民を対象とした健康の維持増進や体力の維持向上を目的とした健康づくり教室において体力測定や運動指導を行なった. 
三好町(現みよし市)民対象健康づくり教室講師  2006/04  2012/03  地域住民を対象とした健康の維持増進や体力の維持向上を目的とした健康づくり教室において体力測定や運動指導を行った。 
浜松私立幼稚園協会幼稚園教員研修会講演 『子どもの成長と運動する力』−幼児の体力・運動能力を正しく測る そこからわかること−  2005/10    幼稚園教諭に対して,幼児の体力・運動能力の測定および評価における注意点などについて講演した。 
4 その他教育活動上特記すべき事項
日本体力医学会認定「健康科学アドバイザー」資格継続  2010/09  2010/09  健康科学に関係する知識と技能を認定する日本体力医学会認定の健康科学アドバイザー資格の継続認定条件に合格した. 
救命講習会参加・修了  2010/02  2010/02  尾三消防本部で開催された普通救命講習会に参加し救命技術の維持向上のための講習を受け修了した. 
大学院(他大学)での講義担当  2006/04  現在に至る  中京大学大学院体育学研究科博士前期課程において兼任講師として「スポーツ測定学研究」の講義と演習を担当している(隔年開講). 
課外活動の部長  2002/04  現在に至る  名古屋競技スキー部の部長を務め,部員に練習およびトレーニング方法などに関して助言している. 
学内教学関係の委員  2002/04  現在に至る  体育分野の責任者および教学委員として関係会議に出席している. 

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
学外機関役職 博士論文審査委員会委員 愛知県立大学大学院人間発達学研究科 2018/02 2018/02
学外機関役職 監事 愛知県フライングディスク協会 2018/02
学外機関役職 監事 東海体育学会 2018/01 2019/12
学外機関役職 副会長 日本体育測定評価学会 2017/04 2019/03
学外機関役職 理事 東海体育学会 2014/01 2015/12
学外機関役職 和文機関誌 編集委員 日本体育学会 2013/04 現在に至る
学外機関役職 代議員 日本体育学会 2011/04 現在に至る
学外機関役職 英文機関誌 編集委員 日本体育学会 2011/04 2013/03
学外機関役職 理事長 日本体育測定評価学会 2009/04 現在に至る
学外機関役職 高齢福祉審議会委員など みよし市 2009/04 2012/03
学外機関役職 常任理事 日本教育医学会 2007/08 現在に至る
学外機関役職 機関誌編集委員長 日本体育測定評価学会 2007/04 2011/03
学外機関役職 理事 愛知県フライングディスク協会 2003/04 現在に至る
講演 子どもの遊びによる変化を理解するための測定と評価 名古屋市港区保育士会講演会 2014/05
講演 『子どもの成長と運動する力』―幼児の体力・運動能力を正しく測る そこからわかること― 浜松私立幼稚園協会幼稚園教員研修会 浜松市地域情報センター 2005/10
その他 平成28年度 園内研究テーマ「体を動かすことが大好き! 楽しい!と遊ぶ子をめざして」 講師 豊田市立永新こども園 研修会 2016/11
その他 平成28年度 園内研究テーマ「体を動かすことが大好き! 楽しい!と遊ぶ子をめざして」 講師 豊田市立永新こども園 研修会 2016/09
その他 平成28年度 園内研究テーマ「体を動かすことが大好き! 楽しい!と遊ぶ子をめざして」 講師 豊田市立永新こども園 研修会 2016/07