愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2018年3月31日 現在)

ナカオ ヒロシ
中尾 浩   教授

(1998年4月1日就任)
法学部   法学科

専門分野/研究テーマとその内容

フランス語、コーパス言語学、語彙構造論 

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
学術論文(学術論文[単]) コーパスは基礎語彙を確定できるか?  情報メディアセンター紀要「COM」 Vol.24 No.1 第39号    1-15頁  2014年03月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
Moodleを利用した教材の活用  2017/04  現在に至る  Moodle上にてとりわけ音声教材の配布に力を入れた。 
Moodleによる教材配布や追加の解説  2014/04  現在に至る  学内のLMSであるMoodleに教材を置いたり、授業で解説しきれなかった参考部研情報などを上げている。 
フランス語発音個別指導  2012/10  現在に至る  2年生以上の学生を対象に、休憩時間などにフランス語の発音を個別指導している。 
自主学習ノートの添削  2012/04  現在に至る  総合演習で指導している学生たちに自主学習ノートを作成させ、毎週添削して返却している。 
補助プリントや小テストの実施  2006/05  現在に至る  学生の習熟度に応じて、適宜作成、配付している。 
同系科目における担当者間の成績評価法の統一化  2006/05  現在に至る  試験方法、内容に至るまで統一化している。 
学生による授業評価アンケートの実施  2006/05  現在に至る  授業評価アンケートは海外研修中の2009年を除いて、毎年実施している。 
オフィスアワーの実施  2006/05  現在に至る  原則として学生の都合に合わせて実施している。 
シラバスの充実  2006/05  現在に至る  詳細なシラバスを作成している。同型か木における担当者間のシラバス表記も統一している 
教育研究用の個人ホームページの公開  2005/11    フランス語コーパスの分析結果を提供すると同時にコンピュータとフランス語の話題をのせている。 
2 作成した教科書、教材、参考書
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
4 その他教育活動上特記すべき事項

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
学外機関役職 教科科目第一委員会(フランス語) 大学入試センター 2012/04 2014/03
学外機関役職 教科科目第一委員会(フランス語) 大学入試センター 2007/04 2009/03