愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2019年3月31日 現在)

クワシマ ユミコ
桑島 由美子   教授

(1998年4月1日就任)
経済学部   経済学科

専門分野/研究テーマとその内容

東アジア地域研究。中国近代文学と文化研究・国際文化研究 

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
著書(著書[単]) 九十年代文化批評-「文化転換」をめぐる新思潮と審美モダニティ-  汲古書院    384頁  2017年03月
学術論文(学術論文[単]) 「近代の超克」をめぐる対話―「後学」論争を超えて  『言語と文化』第35号    39-55頁  2016年07月
学術論文(学術論文[単]) 現代中国におけるフェミニズムと文化研究―戴錦華を中心として-  『言語と文化』第34号    75-86頁  2016年01月
その他(翻訳[単]) 中国当代文学の“過渡的状態”  『中国21』第43号    81-107頁  2015年08月
その他(エッセイ[単]) 中国研究科進学のすすめ  『Lingua』No6    18頁   2015年07月
その他(その他[単]) グローバル化と中国語  『Lingua』5号 愛知大学語学教育研究室    7頁  2014年12月
その他(書評[単]) 「作家」茅盾論-二十世紀中国小説の世界認識-白井重範著  『現代中国』88号 日本現代中国学会    126-130頁  2014年09月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
演習におけるグループワーク学習の導入  2016/04  2016/07  少人数グループで研究課題を決め、レポート作成、口頭発表を行った。相互理解や、コミュニケーション能力の育成に努めた。文献調査等を通して、研究リテラシーの向上を図った。 
卒業研究における個別指導  2013/03  2014/01  ゼミ生全員に授業時間以外に卒業研究の個別指導を行った。(火曜3限) 
語学教育における工夫  2012/04    情報教室を活用し、eラーニング等のコンテンツを通常の授業にも活用 
授業でのEラーニング教材の活用  2012/04  2012/06  基本的には自習用と位置付けているEラーニングの教材『ゼロから簡単中国語』を補助教材として活用した。 発音に関してはDVDも取り入れ、文法問題などの課題を課して、各自のペースに則した学習が可能になった。 
パワーポイントによる国際理解教育  2009/04    パワーポイント教材作成(海外フィールドワークに関連して) 
授業における視覚メディアの活用  2009/04    文学部2年次生の中国文学講読においては80年代香港映画のオリジナル教材を作成 
2 作成した教科書、教材、参考書
『新世紀の中国文学―モダンからポストモダンへ―』白報社  2003/07    20世紀文学史テキスト決定版。 
『日中手さぐり単語帳』駿河台出版  2001/04    日本語から中国語への動詞表現マニュアル(中級向け)。 
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
4 その他教育活動上特記すべき事項
学外との交流  2009/04    地域の企業や商工会議所等との連携 

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
講演 90年代中国の文化思潮 如水会講演会での報告要旨 2008/03