愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2018年3月31日 現在)

ウチダ イチヒロ
打田 委千弘   教授

(2000年4月1日就任)
経済学部   経済学科

専門分野/研究テーマとその内容

応用計量経済学

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
学術論文(学術論文[共]) 三遠南信地域を対象とした経済波及効果分析: 多地域産業連関アプローチ  『地域学研究』47巻1号  渋澤 博幸, 高橋 楓蕗, 宮田 譲, 打田 委千弘  1-15貢  2017年11月
学術論文(学術論文[共]) 親族内承継と地域の魅力について-沖縄県宮古島商工会議所共同アンケート調査から-  愛知大学中部地方産業研究所ディスカッションペーパー  打田委千弘,竹田陽介,上山仁恵  1-21貢  2017年09月
学術論文(学術論文[共]) 三遠南信と周辺地域の地域間産業連関表の作成に関する研究   愛知大学三遠南信地域連携研究センター紀要第4号  渋澤博幸,宮田譲,打田委千弘  40-45貢  2017年06月
学術論文(学術論文[共]) 愛知県及び東三河地域の全要素生産性(TFP)の計測-生産関数アプローチ-  愛知大学中部地方産業研究所『東三河の経済と社会』第8輯  打田委千弘,渋澤博幸  67-82貢  2017年03月
学術論文(学術論文[共]) 愛知県と沖縄県の市町村間産業連関表を用いた地域経済と産業構造の比較分析の試み  愛知大学中部地方産業研究所『年報 中部の経済と社会2016』  渋澤 博幸, 島袋伊津子,打田委千弘  37-50貢  2017年03月
学術論文(学術論文[共]) 三遠南信と周辺地域の空間経済効果の計測多地域・地域間産業連関モデルアプローチ  愛知大学三遠南信地域連携研究センター紀要第3号  渋澤博幸,宮田譲,打田委千弘,冨村圭  5-10貢  2016年06月
学術論文(学術論文[共]) 三遠南信地域の地域間産業連関表の作成と応用  愛知大学三遠南信地域連携研究センター紀要第2号  渋澤博幸,宮田譲,打田委千弘,冨村圭  27-32貢  2015年06月
学術論文(学術論文[共]) Innovation and Legal Enforcement for Competition Policy: Theory and international evidence from overseas subsidiaries of the Japanese auto-parts suppliers  RIETI Discussion Paper,15-E-046  Yosuke Takeda,Ichihiro Uchida  1-22貢  2015年04月
学術論文(学術論文[共]) 「越境地域の産業モデル―三遠南信地域の地域間産業連関分析に向けて」  『越境地域政策の視点』, 三愛企画  渋澤博幸,宮田譲,打田委千弘,冨村圭  pp.241-246   2014年06月
学術論文(学術論文[単]) 「地域金融機関に関する経済の外部性効果の計測-愛知県の工業統計メッシュデータを用いた例-」  家森信善編『中小企業の活性化に向けた地方自治体と地域金融機関の役割』, 第13章,中央経済社    pp.223-239  2014年02月
学術論文(学術論文[共]) “Make or Buy, and/or Cooperate? The Property Rights Approach to Auto Parts Procurement in Japan,”  RIETI Discussion Paper, 13-E-066  Y. Takeda and I. Uchida   pp.1-27  2013年08月
学会等発表(学会発表[共]) 沖縄の事業承継に関する一考察-那覇商工会議所共同アンケート調査から*-    打田委千弘,上山仁恵,島袋伊津子    2017年11月
学会等発表(学会発表[共]) 親族内承継と地域の魅力について-沖縄県宮古島商工会議所共同アンケート調査から-    打田委千弘,竹田陽介,上山仁恵    2017年06月
学会等発表(学術論文[共]) “Make or Buy, and/or Cooperate? The Property Rights Approach to Auto Parts Procurement in Japan,”  第62回AFSE(フランス経済学会),Aix en Provence  Y. Takeda and I. Uchida  pp.1-27  2013年06月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
学生による授業評価アンケート実施  2005/03  現在に至る  愛知大学におけるFD活動(授業評価)の一環として行っている。 
学生による授業評価の実施  2005/03  現在に至る  愛知大学におけるFD活動(授業評価)の一環として行っている。 
2 作成した教科書、教材、参考書
『経済の常識が面白いほどわかる本』中経出版(共著)を出版  2007/05    基礎的な経済事象について,できるだけ分かりやすく執筆した本 
”Studying the Japanese and World Economies.”Asahi Press(共著)を出版  2006/04    経済英語のテキスト 
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
東三数学研究会「経済学習得に必要な数学的知識について」講演  2012/10    経済学習得に必要な数学的知識について,経済学の学問体系を説明しながら,より具体的に提示することで進路指導に役立つように講演を行った. 
「大学教育における金融経済教育における現状と問題点」(大学教育改革フォーラムin東海2006)報告  2006/03    大学教育を行う上での金融経済教育についての留意点を報告 
4 その他教育活動上特記すべき事項

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
学外機関役職 日本生活経済学会理事及び中部部会幹事 生活経済学会 2015/04 現在に至る
学外機関役職 日本地域学会『地域学研究』担当編集委員 日本地域学会 2015/01 現在に至る
学外機関役職 経済産業研究所「東アジア産業生産性」プロジェクト研究協力者 経済産業研究所 2013/04 2015/03
学外機関役職 経済産業研究所「我が国の企業間生産性格差の規定要因」プロジェクト研究協力者 経済産業研究所 2011/04 2013/03
学外機関役職 「愛知県の中小企業金融の構造と信用保証制度に関して研究」大学研究メンバー 愛知県信用保証協会 2009/04 2011/03
学外機関役職 「地域と金融」に関するワーキンググループ東海地域委員 信金中金総合研究所 2006/07 2007/03
講演 沖縄の事業承継に関する これまでの調査と今後の課題 沖縄県事業引継ぎコーディネーター第8回連絡会議 2018/01