愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2019年3月31日 現在)

オノ リョウタ
小野 良太   教授

(2000年4月1日就任)
経営学部   経営学科

専門分野/研究テーマとその内容

情報通信技術、情報通信開発政策、未来研究 

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
著書(企画、編集[共]) The Future Internet: Alternatove Visions    Jenifer Winter, Ryota Ono  1-16頁、217-224頁  2015年12月
学術論文(学術論文[単]) Introducing Futures Concepts to Experts in Public Services in Developing Countries  World Futures Review, 10(3)  第一著者  231-246頁  2018年09月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
担当する全ての講義でインターラクティブな授業を展開し、学生の考える力を伸ばした  2018/04  2019/01  クラス全体を4人1組のグループに分け、グループ単位で議論を行った後、クラス全体で質疑応答を行いながら学習内容の理解を促進する形態の授業 
大教室でのインターラクティブ授業実施  2017/04  2017/07  クラス全体を4人1組のグループに分け、グループ単位で議論を行った後、クラス全体で質疑応答を行いながら学習内容の理解を促進する形態の授業 
大教室でのインターラクティブ授業実施  2016/04  2016/07  クラス全体を4人1組のグループに分け、グループ単位で議論を行った後、クラス全体で質疑応答を行いながら学習内容の理解を促進する形態の授業 
大教室でのインターラクティブ授業実施  2010/04  現在に至る  クラス全体を4人1組のグループに分け、グループ単位で議論を行った後、クラス全体で質疑応答を行いながら、学習内容の理解を促進する形態の授業 
学生による授業評価アンケートの実施  2010/04  現在に至る  学期末に数科目の評価を実施 
英語による未来学の授業  2010/04  2017/12  『外国書講読』の授業では、英語で授業を実施 
「専門演習」でのゼミ生による本の執筆  2005/09  2006/08  ゼミでの学習内容をより広めるための学生プロジェクトとして、ゼミ生が分担して1冊の本(の原稿)を製作した。 
学生による授業評価実施とその結果の公表「専門演習」「外国語講読」「国際情報ネットワーク論」「企業情報システム論」「情報システム組織論」「コンピュータ制御B]  2001/04  現在に至る  学期末に行われる全学一斉の授業評価に参加している。 
授業フィードバック  2001/04  現在に至る  毎回、授業終了時に、全学生にその授業についての感想、意見、疑問などを出席票の「フィードバック」と書かれた欄に記入してもらい、その日の授業のできをチェックしている。 
小グループによる話し合い、発表、クラス全体での話し合い  2001/04  現在に至る  教科書などに書かれた知識の伝達ではなく、それらの知識の吟味を授業の重点に置いている。そのため、話し合いとその結果についての議論に多くの時間を使い、それらによって学生の思考力を鍛え、また、同世代からの学びを奨励している。 
2 作成した教科書、教材、参考書
自己発見とあなたの挑戦:大学生活をリッチにする入門講座 大学教育出版  2005/09  現在に至る  大学入門教育に関する新しい視点からの実践書(2006年5月出版)。 
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
JICAの研修コースで講義  2010/04  現在に至る  開発途上国からの研修員の計画策定能力を向上させるための""Futures Planning""という講義を担当 
未来教育国際会議 (台湾) 発表 Discovering true self by studying Futures Studies  2002/11    シンガポールと日本の大学での未来学教育の実践報告。 
「FDニュース」第4号(愛知大学FD委員会発行)執筆  2002/06    2100年に向けた教育内容と教授法―2002年度新任教員研修会から― 
「FDニュース」第3号(愛知大学FD委員会発行)執筆  2002/02    各学部のFD活動 経営学部 
「FDニュース」第2号(愛知大学FD委員会発行)執筆  2001/10    2001年度春学期の「学生による授業評価」結果の分析 経営学部 
「FDニュース」第2号(愛知大学FD委員会発行)執筆  2001/10    FD Now(経営学部のFD活動) 
4 その他教育活動上特記すべき事項
海外ゼミ合宿の実施  2013/03    台湾の淡江大学の未来学大学院生と交流 
海外ゼミ合宿の実施  2012/03    台湾の淡江大学の未来学大学院生と交流 
ボランティア合宿の実施  2006/08  現在に至る  夏休みと春休みを利用して、ボランティアを行うことを主目的とした合宿を実施 

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
その他 講義 JICA 2017/11 2017/12
その他 無収益上水道研修コースBでFutures Planning を講義 JICA中部 2016/11 2015/12
その他 無収益上水道研修コースAでFutures Planning を講義 JICA中部 2016/10 2015/11
その他 日墨戦略パートナーシップ研究コースでFutures Planning を講義 JICA中部 2016/04 2015/04
その他 廃棄物研修コースでFutures Planning を講義 JICA中部 2016/01 2016/02
その他 無収益上水道研修コースBでFutures Planning を講義 JICA中部 2015/11 2015/12
その他 無収益上水道研修コースAでFutures Planning を講義 JICA中部 2015/10 2015/11
その他 日墨戦略パートナーシップ研究コースでFutures Planning を講義 JICA中部 2015/04
その他 日墨研修コースで”Futures planning”講義 JICA中部 2013/03 2013/04
その他 上水道研修コースで”Futures planning”講義 JICA中部 2012/11 2012/12