愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2018年3月31日 現在)

ヤブウチ シゲミ
藪内 繁己   教授

(2009年4月1日就任)
経済学部   経済学科

専門分野/研究テーマとその内容

経済理論、国際経済学/ミクロ経済学の国際貿易への応用に関する研究、国際貿易と生産要素移動の経済分析 

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
学術論文(学術論文[共]) Tourism, capital/labor inflow, and regional development  Chukyo University Institute of Economics Discussion Paper Series No. 1705  Yuichi Furukawa、Kenji Kondoh、Shigemi Yabuuchi  全16頁  2018年03月
学術論文(学術論文[単]) Input Intensity, Factor Substitution, and the Pollution Haven Hypothesis  Discussion Paper Series No. 19 (Aichi University)    全14頁  2016年11月
学術論文(学術論文[単]) Environmental protection and tourism with urban unemployment  The International Economy    31-41頁  2016年03月
学術論文(学術論文[単]) Technological progress and wage inequality in an economy with a segmented labor market  Economics Bulletin    1992-1999頁  2015年09月
学術論文(学術論文[単]) Globalization, international factor mobility and wage inequality  Journal of Economic Integration    577-590頁  2015年09月
学術論文(学術論文[単]) Globalization, international factor mobility and wage inequality  Discussion Paper Series No. 16 (Aichi University)    全15頁  2014年10月
学術論文(学術論文[単]) Tourism, the environment, and welfare in a dual economy  Asia-Pacific Journal of Accounting and Economics 20(2)    172-182頁  2013年06月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
パワーポイントのスライドの公開  2015/09  現在に至る  講義で使用したパワーポイントのスライドを大学のHP(Moodle) 上に公開 
定期試験終了後の講評  2015/08  現在に至る  定期試験終了後に履修者に対し問題の意図と解答のポイント、並びに成績の分布を大学のHP上に公開。 
オフィス・アワーの設定  2005/04  現在に至る  週1回のオフィスアワーを設定するとともに、他の時間帯についてもメールによる予約で対応している。 
シラバスの充実  2000/04  現在に至る  授業内容・評価方法などを記載した詳細なシラバスを作成。 
教員の個人ホームページの公開  2000/04  現在に至る  講義ノートを公開し、板書の負担軽減と予習復習の便宜を図っている。 
2 作成した教科書、教材、参考書
パワーポイント教材の作製  2005/04  現在に至る  講義用教材 
『国際経済学の基礎』(共著)中央経済社  1996/04  2002/03  授業のテキストや参考書として使用 
『基礎経済学』(共著) 中央経済社  1991/03  1996/03  授業のテキストや参考書として使用 
自作講義ノート  1990/04  現在に至る  学生がノートをとることに煩わされないで、講義自体に集中できるように、1回あたりA44枚程度の講義ノートを作成し、WEB上で公開。 
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
4 その他教育活動上特記すべき事項

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
学外機関役職 代議員 日本経済学会 2011/04 2013/03
学外機関役職 科研費委員会専門委員 日本学術振興会 2010/12 2011/11
学外機関役職 特別研究員等審査会専門委員 日本学術振興会 2009/08 2010/07
学外機関役職 理事 日本経済学会 2008/04 2011/03
学外機関役職 理事 日本国際経済学会 2006/10 2014/10
学外機関役職 委員 名古屋市都市計画審議会 2006/04 2012/03
学外機関役職 評価委員 大学基準協会 2006/04 2009/03
講演 直接投資、産業連関および失業 日本国際経済学会第72回全国大会 2013/10