愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2019年3月31日 現在)

パク ソキョン
朴 瑞庚   准教授

(2018年4月1日就任)
法学部   法学科

専門分野/研究テーマとその内容

第二言語習得

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
著書(著書[共]) するする韓国語  朝日出版社  林河運、朴瑞庚  全127頁  2019年01月
著書(著書[共]) スクスク!韓国語  朝日出版社  朴瑞庚、林河運、崔在佑  全121頁  2016年01月
著書(著書[共]) 「韓国語」『世界の文字事典』  丸善出版  朴瑞庚、小倉紀蔵  360-363頁  2015年01月
学術論文(学術論文[単]) 韓国語学習における動機減退要因に関する一考察―日本の大学における第二外国語学習者を対象に―  朝鮮語教育―理論と実践―第14号    5-24頁  2019年03月
学術論文(学術論文[共]) 韓国・朝鮮語圏の文化教育授業における実践報告 : 授業の活性化を促すための試み  島根大学外国語教育センタージャーナル  林河運、朴瑞庚  96-110頁  2017年03月
学術論文(学術論文[共]) 第2 外国語としての韓国語学習に関する意識調査-島根大学の事例分析-  島根大学外国語教育センタージャーナル  朴瑞庚、林河運  111-122頁  2017年03月
学術論文(学術論文[単]) 韓国語教育における社会文化学習を考える-アンケート調査に見られる学習者の意識-  ことばとくらし    1-12頁  2016年10月
学術論文(学術論文[共]) 韓国語学習における学習者の動機づけに関する一考察―グループワークに注目してー  島根大学外国語教育センタージャーナル  林河運、朴瑞庚  95-104頁  2016年03月
学術論文(学術論文[単]) 韓国語学習者の動機づけに関する縦断的研究-日本の大学で韓国語を学ぶ学習者を対象に-  ことばとくらし    1-10頁  2015年10月
学術論文(学術論文[共]) 発話スタイルの変更による音声の音響的特徴の変化―日本語を母語とする学習者による韓国語音声を対象に―  島根大学外国語教育センタージャーナル  朴瑞庚、坪田康、壇辻正剛  113-129頁  2015年03月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
(非公開)       
2 作成した教科書、教材、参考書
(非公開)       
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
(非公開)       
4 その他教育活動上特記すべき事項
(非公開)       

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
その他 非常勤講師 放送大学島根学習センター 2016/04 現在に至る