愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2019年3月31日 現在)

キクチ ヒロユキ
菊地 裕幸   教授

(2018年4月1日就任)
地域政策学部   地域政策学科

専門分野/研究テーマとその内容

財政学、地方財政論、財政思想史/地域経済の持続的発展

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
著書([共]) 北海道・鹿児島・沖縄の歴史と経済  日本経済評論社  三大学院共同出版編集委員会/桑原真人・衣川恵・前泊博盛  全336頁、第10章「循環型・地域資源重視型・付加価値創造型」の鹿児島経済をめざして」(239-268頁)  2019年03月
著書([共]) 地方財政を学ぶ  勁草書房  水谷守男・菊池裕子・宮野俊明・菊地裕幸  全204頁、第1章「地方財政の歩み」(p.3~p.27)、第6章「地方交付税」(p.117~p.138)  2017年06月
学術論文([単]) 畜産系バイオマスエネルギーの可能性とその活用・普及へ向けた条件ー鹿児島経済における域内循環促進の観点からー  鹿児島国際大学附置地域総合研究所『地域総合研究』第45巻第2号    107頁~120頁  2018年03月
学術論文([単]) 鹿児島県における産業構造の特質と持続可能な発展への展望ー循環型・地域資源重視型・付加価値創造型の鹿児島経済へ向けてー  鹿児島国際大学附置地域総合研究所『地域総合研究』第45巻第2号    21頁~42頁  2018年03月
その他(調査報告[単]) 肥薩おれんじ鉄道利用者アンケート調査結果  鹿児島国際大学附置地域総合研究所『地域総合研究』第45巻第1号    71頁~96頁  2017年09月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
オフィスアワーの設定  2007/04  現在に至る  オフィスアワーを設定し、学生対応を行っている。 
パワーポイント教材の作成  2005/04  現在に至る  パワーポイントを活用した授業を行い、学生の理解促進に努めている。 
リアクションペーパー(授業アンケート)の活用  2003/04  現在に至る  学生からの質問・感想などを授業中にできるだけ取り上げ、大人数授業でも双方向授業となるよう心掛けている。 
2 作成した教科書、教材、参考書
『地方財政を学ぶ』の作成  2017/06  現在に至る  地方財政を教科書を作成し、学生にわかりやすい授業を心掛けている。 
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
4 その他教育活動上特記すべき事項

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
学外機関役職 「多治見市総合計画市民委員会」委員 多治見市企画部企画防災課 2019/03 現在に至る
学外機関役職 「湖西市行財政改革審議会」委員 湖西市企画部企画政策課 2018/09 現在に至る
学外機関役職 「国民宿舎あり方検討委員会」委員 阿久根市企画調整課 2018/01 2018/03
学外機関役職 「国民宿舎吹上砂丘荘在り方検討委員会」委員 日置市商工観光課 2016/04 2018/03
学外機関役職 「鹿児島市観光未来戦略推進会議」委員 鹿児島市観光プロモーション課 2016/04 2018/03
学外機関役職 「市民参画推進に関する市民会議」委員 鹿児島市市民協働課 2016/04 2017/03
学外機関役職 「阿久根市まちひとしごと創生委員会」委員 阿久根市企画調整課 2015/04 2018/03
学外機関役職 日本計画行政学会九州支部理事 日本計画行政学会九州支部 2012/06 2018/03