愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2023年4月1日 現在)

カク バンリ
郭 万里   助教

(2022年4月1日就任)
経営学部   経営学科

専門分野/研究テーマとその内容

食料農業経済/農林水産物・食品の輸出と輸入、産地および食品企業のマーケティング戦略

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
著書(著書[共]) 『加工食品輸出の戦略的課題 輸出の意義、現段階、取引条件、および輸出戦略の解明』担当部分:第6章「香港における農林水産物・食品の輸出拡大の一因に関する一考察─現地の日系大手食品小売企業のチャネルを対象に─」  筑波書房 出版  編集者:福田晋第6章の共著者:郭万里・菊地昌弥・根師梓・林明良  全283頁105-124頁  2019年12月
学術論文(学術論文[単]) 中国における水産食品製造企業の対日輸出の維持の一因に関する考察―山東省の中国水産加工企業Y社をもとに―  『農業市場研究』日本農業市場学会31(2)    1-7頁  2022年09月
学術論文(学術論文[単]) 中国における日系食肉加工企業の現地生産・現地販売の拡大に関する一考察―NR社を事例として―  『農業市場研究』日本農業市場学会30(2)  郭万里  24-36頁  2021年08月
学術論文(学術論文[共]) 加工食品の輸出拡大に関する企業行動の一考察―中国系食品小売企業のチャネルを対象に―  『農業市場研究』日本農業市場学会29(1)  郭万里・菊地昌弥  49-55頁  2019年06月
学会等発表(学会発表[単]) 加工食品の輸出拡大に関する企業行動の一考察 ―中国系食品小売企業のチャネルを対象に―  異文化経営学会中部部会第9回研究会愛知大学      2022年06月
学会等発表(学会発表[単]) 中国系水産企業における対日輸出の維持・拡大の背景と実態―山東省青島市のY社を事例として―  日本農業市場学会2021年度大会東京農工大学  郭万里    2021年07月
学会等発表(学会発表[単]) 中国における日系食肉加工企業の現地生産・現地販売の拡大に関する企業行動の一考察―ケーススタディとマーケティン論を中心に―  2020年度第2回ICCS日中農業問題研究会愛知大学名古屋校舎  郭万里    2020年12月
学会等発表(学会発表[単]) 日系食肉製造企業の中国内陸部地域への進出活動の実態と課題に関する一考察 ―マーケティング論を中心に―  日本農業市場学会2019年度大会神戸大学      2019年07月
学会等発表(学会発表[単]) 日系食品産業の中国展開における現地チャネルを活用した販売拡大の一因と課題―ケーススタディとマーケティング論を中心に―  日本農業市場学会2018 年度大会琉球大学  郭万里    2018年07月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
WEBの活用  2023/01    Moodleを利用し、履修者に対して筆記試験の内容の説明 
外部講師招聘  2022/07    中国国際経営論にて外部講師の招聘し、中国白物家電業界の大手企業のグローバル戦略を学生に伝えることができた。  
外部講師招聘  2022/07    中国ビジネス論にて外部講師の招聘し、中国情報通信業界の大手企業の発展プロセスを学生に伝えることができた。  
中間テストのフィートバック  2022/06    中間テストの模範解答の紹介と講義内容を照らし合わせた解説の実施  
動画と写真の活用  2022/04  現在に至る  中国の調査先での録画や写真などを利用し、履修者に対して最新の現地企業の実態を解説している。 
学生による授業評価の実施   2022/04  現在に至る  講義において、履修者から授業評価アンケートを実施している。 
2 作成した教科書、教材、参考書
パワーポイント教材作成   2022/04  現在に至る  教材において、パワーポイントを作成・使用している。  
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
4 その他教育活動上特記すべき事項
ICCS第54回若手研究会コメンテーター  2023/03     

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
学外機関役職 賞部会審査委員 地域研究コンソーシアム(JCAS) 2022/04 現在に至る
学外機関役職 賞部会審査委員 地域研究コンソーシアム(JCAS) 2021/04
講演 日系加工食品企業の対中国輸出拡大の企業活動について 愛知大学オープンカレッジ 2022/10