2014/03/10

「名古屋へおいでよ」メイキング~学生によるさくら21企画~ / Behind the Scenes of the “Welcome to Nagoya!” Project

3月初旬より、本学GGJ(グローバル人材育成推進事業)のホームページをリニューアルしていますが、ご覧になりましたか。

トップページにアクセスすると、まず、何か外国語が書かれた紙を持つ人物の写真が目に止まると思います。何度かページを見てくださった方は気づいたかもしれませんが、この人物の写真は、アクセスするたびに別の写真に変わります。これらの写真に写っているのは、本学に現在留学中または留学していた外国人留学生たちで、手に持っている紙には、それぞれの言語で「名古屋へおいでよ」という言葉が書いてあります。

なぜ、「名古屋へおいでよ」なのでしょうか。実は、今回ホームページのリニューアルに合わせて、さくら21プロジェクトに参加している学生が「名古屋へおいでよ」と「名古屋で遊ぼう」というページを企画しました。

「名古屋へおいでよ」の方は、動画を使ったページです。「名古屋へおいでよ」という言葉をいろいろな方言や言葉で聞くことができます。企画した学生たちが、日本の学生や留学生、教員に呼びかけて撮影したのですが、その動画が良かったので、この時の写真もホームページのさまざまなところで使わせていただきました。「名古屋へおいでよ」とそれぞれ書いた紙を持っているのはそのためです。

「名古屋へおいでよ」の動画撮影は、主に2013年の夏休みにこのような感じで行われました。

DSC00295 DSC00301DSC00305 DSC00311

「名古屋へおいでよ」と「名古屋で遊ぼう」は、どちらも「このページを見た人が名古屋だけでなく大学にも興味を持ってもらえて、来たいと思ってもらえるように」という思いで企画されています。ぜひページをご覧になってみてください!

カテゴリー:さくら21

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索