2024/02/05

現中のさくら21科目で文化紹介

現代中国学部では、自分の故郷や文化を互いに紹介したり、協働で調査し発表をしたりする「相互交流基礎」「相互交流応用Ⅰ」という科目を開講しています。2023年度は、日本、中国、韓国につながりのある31名が履修しました。

前半は、先輩である「相互交流応用Ⅰ」の受講生が、大学生活についてプレゼンし、「相互交流基礎」の受講生の疑問に回答したり、各科目の受講生の故郷、地元やおすすめスポットを紹介し合ったりしました。

後半は、2つの科目合同で6つのグループにわかれ、それぞれテーマを設定し、資料を検索したり、アンケートや聞き取り調査をしたりした結果をパワーポイントにまとめ、発表しました。
グループで活動をするのが初めてで不安な人、自分の考えを伝えるのが苦手な人、他者の意見を聞きすぎる人など、それぞれの苦手に少しずつ向き合い、調整し、形にしていきました。
活動をしている中で出た、ある履修生の印象的なコメントを紹介します。

「個人作業よりも共同作業は時間も労力もかかるが人は協力してこそナンボだなと感じた」

一部音声がうまく入っていないところもありますが、完成作品を公開しています。
是非、ご覧ください。

・「マナー」

チームRYOは5人で日中韓のマナーについて調べました。チーム内にはそれぞれの国についてよく知る人がいたので、Web上の情報に加え、各自の経験をもとにPPTを作成しました。またPPTの作成、発表を通じて日本語でのコミュニケーション能力が向上し、チームメンバーそれぞれの成長につながりました。ただ、今回はアンケートなどの多角的な調査は行わなかったため、主観的な内容となってしまいました。
 チームメンバーで協力しながら作成しました。どうぞご覧ください。

・「各国のデートスポット」

私たちはテーマを「各国のデートスポット」に設定し、調査を行いました。
調査方法は、Formsを用いてアンケートを作成した後、QRコードを作成、配布をしました。その集計結果から、各国の特徴を考察しました。
アンケート内容、スライドの内容、構成はグループで幾度の話し合いを通して決定しました。
1、2回目のグループ活動はなかなかうまく話し合いが進まず大変だったが、回を重ねるごとに仲が深まり、話し合いもうまくいくようになり楽しかったです。完成した作品は想像以上にいいものが作れて、発表もうまくいって本当にうれしかったです。
この活動を通して、一人での活動では味わえない、グループ活動のすばらしさに気づけました。
各国のデートスポットの特徴を簡潔にまとめたので、ぜひご覧ください!

・「日中韓の伝統的な遊び」

私たちは、日本・中国・韓国の伝統的な子供のころの遊びについて調べました。
 まず、自分たちが経験したことのある子供のころの遊びを出し合い、3つに絞りました。そこで同じ遊びでもそれぞれの国によって、掛け声やルールに違いがあることがわかりました。調査方法は、メンバーの幼いころの体験をもとに話し合い、相違点を出しました。また、主観的になるためWebでその国で広く一般的な遊びについても調べました。
 ppt作成に関して動画やクイズを取り入れたので、より楽しめる作品になっていると思います。ナレーションは日中韓の三言語を混ぜ、より多くの人に聞いていただける作品になっております。ぜひご覧下さい。

・「日中韓の似ている食べ物」

私たちのチームは日中韓の食事マナーや食文化、食べ物について比較しました。それは、私たちのチーム構成が日本人1人、中国人3人、韓国人1人であったこと、そして、私たちの生活に欠かせない「食事」を3カ国で比べたら、同じアジア圏でも違いが見えてくるのではないかと考えたからです。
チーム内で意見を出す際には、日本語が母語ではない留学生にもわかりやすい内容にすることに気をつけました。また、pptの作成では、誰でもわかりやすくなるよう心掛けました。

・『各国の恋愛観』

大家好!你知道如何用中文,日语,韩语告白吗?
안녕하세요! 일본, 한국, 중국의 고백방법을 아세요?
私たち月光グループは日中韓のメンバーで構成されており、『各国の恋愛観』というテーマでSNSのアプリを通じてアンケート調査を行いました。各国で回答者数を合わせるのは難しかったですが、日本41名、中国20名、韓国34名、その他2名、計97名の回答が集まりました。
調査を通して各国の恋愛に対する考えの差を理解することができました。我々の予想と違う結果が出たことや、自国の価値観について改めて知ることができ、興味深かったです。調査結果をグラフでまとめ、各国の告白のセリフをまとめたのでぜひチェックしてください。

・「動物鳴き声オノマトペ 日本・中国・韓国の野生動物紹介」

私達動物研究会は、日本人3人、中国人2人、韓国人1人のチーム構成だったので、日本・中国・韓国に生息する野生動物と鳴き声のオノマトペの違いについて調べました。チームメンバー全員で、各地の野生動物について調べ、中国人留学生と韓国人留学生にオノマトペについて聞き取り調査を行いました。集めた情報をもとに、動物の写真を撮る班、pptを作成する班、オノマトペを面白く紹介するためのクイズを作る班に分かれて作成しました。動物の写真や鳴き声の資料をまとめている際、絶滅の危機に瀕している動物がいることも知り、動物保護の大切さも学べました。
数々の動物の写真やオノマトペクイズをぜひ楽しんでください!

カテゴリー:さくら21科目

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索