2022/03/18

さくら21日本理解・発信優秀賞

さくら21プロジェクトでは、入学以来、日本理解・発信に成果をあげた学生を「さくら21日本理解・発信優秀賞」として卒業時に表彰しています。今年度は、6名の学生が受賞しました。

そのうちの2名が、写真の現代中国学部の渡部真由さんと国際コミュニケーション学部の瀬木ひかりさんです。

渡部さんからのコメント:
在学中の日本理解・発信活動は、沢山の人々と関わりながら、
新しい視点で物事を見ることのできるいい機会になりました。
この賞は沢山の人の支えがあって受賞できたと思っています。
この場をお借りして、感謝申し上げます。

【参加した活動】
2018年度 夏・春 台湾交流プログラム
2020年度 台湾・東海大学とのタンデム学習
                (独)国際交流基金「大学生交流事業」

瀬木さんからのコメント:
活動の中で、様々な方々と交流することができました。
幸運なことに、そこで得た経験が今の自分の軸を作るきっかけになっています。機会を作っていただいたこと、そしてこの賞を頂けたことを大変感謝しております。ありがとうございました!

【参加した活動】
2018年度~ JICA中部の日本文化体験教室、おもてなしtrip
2020年度 オンライン交流・ビデオレター作成など

「さくら21日本理解・発信優秀賞」の受賞、おめでとうございます!

カテゴリー:さくら21

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索